眺める

2017年12月23日

おっちゃん・・・。

っ、止まんねぇ~・・・。




開いた戸ぉ~から

ずぅ~っと、外をめるちょびび・・・。
F1000192



そやなぁ~っ・・・。

止まんなぁ~っ・・・。




しばらく・・・。

そっとしといてやろう・・・。




・・・・・。




おっ、

ちょびびぃ~っ、

っ、まったでぇ~。

今がチャンスやっ!




バン トーン、トタっ!




そこぉ~っ、

室外機ぃ~っ




ホンマに行きよったでぇっ・・・。

ぅ~じたんぁ・・・




チャン太ぁ~っ!

かーちゃん、行ってまったで。

お前もぇ~っ、

いうちに行けやっ!

チャンスやでぇっ!




オレっ、

行かねぇ~っ・・・。




パツン! ペリッ!




おぉ~ぃ~っ

それっ、

   お手拭きタオルぅ~っ!




いつの間ぁ~にか、

タオルとコロコロで遊んでいる・・・。

F1000151



噛んで、ツン、パツン

してるやないぁ~っ

まぁ~た、っ、いてまう・・・。




ほらみぃ~、

そんな事してる間ぁ~にぃ~、

っ、ぉ~なってるやないかぁ~。

ゴロゴロさんまでっ、

   鳴り出したでっ!




チャン太、どぉ~するぅ~、

おっちゃん今日ぉ~っ、

仕事やぞぉ~っ。

お前、れてかにゃぁ~っ、

ならんぞぉ~っ・・・。




まっ・・・。

まだ時間あるし・・・

もぉ~少しおっても・・・えぇか・・・。




甘々なおっちゃんなのである・・・。




出掛ける頃には、も多少はまり・・・。




着替えを済ませる・・・。

おっちゃんの顔をいながら・・・。

無言のままベランダへと

   出て行くチャン太




こいつ・・・。

理解してる・・・みたいだ・・・。




そう思うと・・・おしくなり・・・。

ベランダを覗いてしまう

おっちゃんなので・・・ある・・・。




チャン太・・・。

まだっ・・・おる・・・。

おっちゃんの事・・・てる・・・。

ごめんなぁ~・・・。




やばいっ!

おっちゃん、仕事やっ!

そぉ~っ、自分に言ぃ~聞かせ、

出掛けるおっちゃんであった・・・。


          つづく。


ganwodayo at 10:30コメント(0)
おい! このおっちゃん、  何者だ!
おっちゃんの名:がんを。

じつは・・・。
おっちゃんはネ、
時の旅人なんだヨ。
昭和の時代から今の時代へと
やって来た。
あれれ、い~ぃツッ込みをしたネ。
そう、ただの昭和生まれだ。
そしてこの旅・・・。
おっちゃん、
ず~ぅと迷子やねん!
QRコード
QRコード
最新コメント
メッセージ

おっちゃんの ありがたいお言葉が、 頂けるヨっ! 👇

名前
メール
本文
Sponserd Link
Sponserd Link