威嚇

2018年05月17日

 トーン ぁっ


  出


  ぅぁ~アぁっ


  どんな~トぁっ




   戸ぉ~をぉ開けるぅとぉ、

        入ってぇ来るぅ・・・。




  タタタタタタぁっ


ぁっ ぁっ ぁっ

   ガガぁっ ガガぁっ

  パコーン 

 ガぁっ ぁっ・・・。





  爪とぎから

 っゅぅぁ、




 お前っ、

ないかぁ~。

 お拭いたぁ~。




 タオルぅ~でぇ、ゴぉシぃゴぉシぃ・・・。




 ぅぁ~ア ァぁーあ

  っ、

    やめて~なーあ





  おっちゃんのぉ手ぇ~をぉ、

   噛もぉ~とぉするぅ・・・。

 本気ぃでぇ、むぅ気ぃ~などぉ、

   無いのでぇあろぉ~がぁ・・・。


 威嚇するぅ・・・。




 長ぁい事ぉ、外ぉ生活ぅのぉ、

       コイツぅ・・・。

  ゴぉシぃゴぉシぃ~されるぅ事ぉにぃ、

    馴れておら・・・。


  こぉちょぉばぁゆいのでぇあろぉう・・・。




       晩飯ぃをぉ与えるぅ・・・。

    そぉしてっぇ、

 おっちゃん~デへぇとぉ着替え、

     そのぉ他ぁもろぉもろぉ・・・。




   あれぇっ

 ちょびび・・・

     おらんや・・・




 なんでぇっ、

   おんの

  んねん

寝ちょびぃ


 自分の

     寝ろぁっ

   あのぉ~、

ロイヤルぅ・プリンスぅ~ベッドぉがぁ、

    あるやろぉ~


  まぁったぁくぅ~・・・。



          つづく。




ganwodayo at 12:30コメント(0)

2018年02月23日

キャットタワーの上で眠るチャン太・・・。




  ビ!!


10月22日


チャン太のヤツぅ、

   急ぅ~ぇ~、

ソワソワ出したでぇっ!?


 外ぉにぃ向ってぇ、

 ウぅ~ぅ~はじめ

      こりゃぁ~っ、

 ふぅ~来とるぁっ・・・。

10月20日 (5)使用




 外をぉ覗くとぉ・・・。

    やはりふ~助




 チャン太ぁ~っ、

  ウぅ~ぅ~

お前ぇ~、喰わんぁこのパウチぃ、

 ふぅ~助ぇにやる




おっちゃん、ベランダぁ~をぉ開けぇ、

 ふ~助パウチをぉ与えるぅ・・・。




 ふ~助~っ。

  台風ぅ~来て

ぅ~早よ帰りぁ~。





おっちゃん、ベランダぁ~を閉めるぅ・・・。




・・・・・。


10分ほどぉ、経ったのだがぁ・・・。

依然としてぇチャン太・・・。

    落ち着かずぅ・・・。




尚もぉ、

ぅ~言ぅ~ぇっ。

 まぁ~っ、

ふ~助ぇ・・・おんの




ベランダぁ~をぉ開けてぇ、

        覗いてみるぅ・・・。

     ・・・・・。

 おらんやぁん・・・。


      ん!?

  

    忍者


暗闇にぃ~、紛れてぇ、

すぐ解ら




ふ~助ぇ~っ。

ぃっ、足らん

ぃ~ってろぁっ


・・・・・。

しゃぁ~ないっ!

イオン~、パウチ

      やるぁ・・・。




皿にぃ、パウチぃを出すぅ・・・。





 なんでぇ、お前ぇっ、

  ん!




 

  減から




このパウチぃ、

普段、出しても全くわんくせにぃ、

3分の2ぃ~ぁ、喰いぁ。

ふぅ~助ぇをかまいるぅ、

おっちゃんに対してのぉ・・・。

自分アピール

    それともぉ・・・。

ふ~助にぃ対してぇ、

自分のぉ位性ぉ、

   誇示




 お前ぇ~っ、

      コレぇ~っ、

 いつも喰わん

なんだぁかぁなぁ~っ・・・。


 しゃぁ~ないっ!

ぉ~ワンっ、イオンパウチぃ~っ、

     追加



          つづく。


ganwodayo at 12:30コメント(0)

2018年02月11日

チャン太ぁ~っ!

・・・・・?

まぁ~たぁ、とぉんの




チャン太ぁ~。

おっちゃん出掛けるぅぇ~っ。

出てかんのやったらぁ~っ、

  おっちゃんすぐぅ戻るでぇ、

  留守番してろぁっ




ちぃ~っとぁっ

  ちぃ~っとぉのぉ




そぉ~っ、言ぃ~聞かせてぇ出たぁ・・・。




ほんのぉ1時間帰宅ぅ・・・。




   玄関をぉ開けるとぉ、




    ダン

ダダダダぁ・・・




寝室ぅとぉしてる部屋ぁ、

走りぃ出て来るチャン太・・・。


 あ

   逃げ





 ピタ



  止まぁ・・・。





 




コイツぅ、 

   おっちゃんにぃ、

シャしよぁ・・・。




お前ぇ、ココっ、

おっちゃん家ぃぉっ




 閉じ込められ、

   独りにされた不安感からぁ、

プチぃパニックぅにぃ、

   なったのだろう・・・。




トコトコトコぉ・・・。




おっちゃんにぃ近寄るチャン太ぁ・・・。




グぅギャギャギャギャ~っ、

グぅプぅ~ニャンっ!





なんやぁ~っ、おぁーっ

、入来なぁ~っ


ビビぉ~ぁ~っ

 おんやでぇ~っ

   おん帰ぇ~

 言ぅ~ぇっ

    入来いやぁーっ





 アホゃぁ

言ぅ~とぉくけどぉっ、

ココぉ~っ、

おっちゃんぃ~ぉっ




          つづく。


本日ぅ、関連画像不足ぇ、

20170925065739

きゃん玉堪能ぉ~下さいぃ。


ganwodayo at 19:30コメント(0)

2018年01月10日

いつでも出て行けるよう・・・。

ベランダの戸ぉ~は、けてある・・・。




まだぁ、ぁ~おるなぁ~・・・。




ホンマぁ~は、たいんやがぁ・・・。

・・・しゃぁ~ない・・・。




しっかし、チャン太のやつ・・・。

     帰る気配、っしやなぁ~・・・。

テーブルの下で、爆睡やっ。

とぉ~、プリプリっ、以外ぃ~、

ほとんどてるでぇ・・・。




・・・・・。




ウぅ~っ、 ウぅ~ググぅ~

ウウぅ~ウグぅ~、ウぅ~・・・





チャン太のやつ、

ウぅ~ウぅ~、はじめよったぁ・・・。

外を異様してる・・・。




ふ~助でも来たんかぁ!?

物音ぉ・・・せぇ~へんかったぞぉ・・・?




おっちゃん、

ベランダぁ~の方ぉ~を見てみる・・・。




・・・・・?




  忍者!!




暗闇の中・・・さらに黒い影

F1000148



ふ~助だっ・・・。




チャン太は・・・。

おっちゃんの足元に

  べったりき・・・。

・・・・・。

   尚も威嚇声・・・。


なんやぁ~っ、オジにゃぁ~ん!

 やるんかぁ~っ!

来るならぁ、

  来てみろやぁ~っ!

おっちゃんがぁ~、

    相手やぁ~っ!

  おっちゃぁ~ん、

        やっちゃってぇ~下さい!



・・・・・。



おっちゃん・・・。

なんもせぇ~へんでぇ~。




わざとチャン太かられてみる・・・。




  えぇ~っ!




チャン太、すぐにおっちゃんにべったり。




  磁石かぁ!




チャン太、更に威嚇声MAX!

ウガぁ~ア~っ、ウ~グぅー

ぅワぁ~アぁ~っ、うぅ~・・・





いわゆる・・・。

世間一般にぃ~、

嫌われてる声のつやぁ・・・。




チャン太ぁ、やめろぉ!




おっちゃん、チャン太をなだめる・・・。




ふ~助ぇ~、飯っ、喰ぅ~たらるからっ!




おっちゃん、パウチを与え、

・・・ベランダを閉めた・・・。




数分後・・・。




ベランダぁ~を、覗いてみる・・・。




まだぁ、たんか




フフっ、フフっ、フフフフっ・・・




ほれっ、

追加ぁ~、したるぅ・・・喰えっ。




その後、ふ~助は、

    満足したかは解らんが・・・。

           姿を消していた・・・。

物音ひとつ・・・立てる事無く・・・。

  ドロぉ~ン!


     忍者




なぁ~っ、チャン太ぁ~・・・。

  あの声はぁ~、やめろやぁ~。

 嫌われるでぇ~・・・。
 



しっかし・・・。

チャン太も、大人になった・・・

言ぅ~事かぁ・・・。

F1000030

 きゃん玉ついてますけど・・・なにか?


          つづく。







ganwodayo at 10:30コメント(0)

2018年01月01日

新年あけましておめでとうございます。


今日ぉ~は、新春第1弾!
  元旦スペシャルでお送り致します。


  ※内容ぉ~は、いつもと変わりません。



っじゃっ、
     本編、入りまぁ~す。




おっちゃん、ちぃ~っとばっか、

           パソコンいじるでぇ~。

電気ぃ~っ、消すから寝てろやっ。

  お前らぁ~のっ、いてんねん!




・・・・・。




いいねぇ~っ。

     邪魔せぇ~へん・・・。

 執筆がぁ~っ、むねぇ~っ・・・。




作家先生気取りか

打つの、遅っせ




ペチャペチャペチャっ・・・。






チャン太かぁ~・・・?

  ちょびびかぁっ・・・?

まぁ~だっ、喰いよるかぁ~・・・。




あれっ?

・・・・・。

おらんなぁ~っ・・・?

・・・・・。



おるぅ~う!

F1000173



くてよぉ~見えんかったがぁ~っ、

ふ~助っ、

おるやぁ~ん!




ふ~助のやつぅ~、

入って来よったぁ~あっ!

F1000172



ベランダぁ~の戸ぉ~を開けたままやっ。

侵入赦してもぉ~たっ!




まずい・・・。

チャン太のやつ、やられてまう・・・。




あぁ~っ・・・。

チャン太ぁ~、

起きてもぉ~たぁ~・・・。




おっちゃんの方ぉ~に・・・避難・・・。




また、

おっちゃんをにしての・・・威嚇




ウゥ~ウゥ~っ、はじめよったわっ・・・。




おっちゃん、チャン太をなだめる・・・。

大丈夫やっ!

  ふ~助、喰ぅ~たら帰るわっ!




・・・・・。




なっ、大丈夫やろっ。

喰ぅ~て、ってったわぁ~。




なぁ~っ、チャン太ぁ~。

ふ~助ぉ~っ、

悪いやっちゃぃ~。

ホンマしぃ~子ぉ~やと、

    おっちゃんぉ~でぇ~・・・。




っで、ちびる君ぅ~ん。

・・・・・。

よぉ~っし、

今日ぉ~は、チビっとらんよぉ~やなっ。

成ぇ~長ぉ~っ、したのぉ~っ・・・。




うっさいわっ!

バカにすなやぁ~、おっちゃぁ~ん。


                                        つづく。


ganwodayo at 10:30コメント(2)

2017年12月03日

PM:10:00

おっちゃん、仕事からの帰宅・・・。

おっちゃんトコのベランダぁ~の塀の上、

に待機するちょびびを、

車のヘッドライトがし出す・・・。




ぉ~ぅおるやぁ~ん・・・。




玄関をぉ~っ開け、電気を点けた。

その瞬間、ファ~ァ!

おっちゃん、待ってたでぇ~っ。




玄関、入る前からっ、知っとったわっ!

晩飯ぐらい

どっかで貰ぉ~て喰えやぁ~っ!




トーン! トタッ!

っ!





チャン太まで来よったぁ~。




チャン太ぁっ、何ぃ~、

ってんねん!?

落ち着ないなぁ~・・・。




ソワソワっ、うぅ~うぅ~、

言ぅ~とる・・・。




開けたままの戸ぉ~から

・・・い影・・・。

F1000012 (2)

ふ~助だ。




なるほどっ、そぉ~言ぅ~事ねぇ~っ。




チャン太・・・。

おっちゃんにべったりと

              り付く・・・。


磁石かっ!


そして・・・ビビっとるぅ・・・。

しかし・・・。

威嚇だけは、いっちょ前にしよる。

おっちゃんをにして・・・。




ちびる君~ん、

お漏らし、しとらんかぁ~っ?

おっちゃん、

拭かにゃ~っ、ならんからなぁ~っ。




うっさいわっ! おっちゃん!




えっ?

そこっ、デブハゲっ、言ぅ~とこ、

ゃ~ぁ~!?




・・・・・。




こいつ・・・。

余裕・・・いなぁ~っ・・・。

おっちゃんに、ってぇ~へん・・・。




チャン太ぁ~っ、大丈ぉ~夫ぅ~や。

ふ~助やったら、喰ぅ~もん喰ぅ~たら、

帰りよるっ。




おっちゃん、ふ~助にもパウチえる。

しかし、中には入れない・・・。

ベランダでえるのである・・・。









こいつぅ~!

このおっちゃんにぃ~、

威嚇ぅ~しよった!

チャン太の用心棒、思ぉ~たかっ!?




よっ!

先生ぇ~っ、

やっちゃってください!




チャン太は、っとっ!




ほれっ、ふ~助。

これ喰ぅ~たら帰れやぁ~。

パウチを与え、ベランダを閉めた・・・。


          つづく。


ganwodayo at 10:30コメント(0)

2017年10月09日

よ~ぉ、来てくれたな~。
おっちゃん、うれしいでぇ。
えっ、時間ない!?
そりゃ、おっちゃん寂し~ぃで~ぇ。
ほな、時間ある時、第1話から観てみてや~ぁ。
あっ、せやけど別におもろい事ないで~ぇ。

じゃっ、本編入りま~ぁす。





ふ~助は、この場所

ちょびびを待ち伏せしていたので・・あろう。



ちょびびはと言うと・・・。

ふ~助をスルー!

おっちゃん家へ入って来る。

それが・・・。

当たり前かのように・・・。

開けておいても、ふ~助は入って来る事は無い。



おっちゃん、今日~ぉ遅いなぁ~。

晩飯、もらいにきたでぇ。

先、カリカリ喰ぅ~てるさかい、

パウチも用~意してな~ぁ。



ハイ、ハイッ。



あっ、朝のチャン太の喰い残し、

冷蔵庫にあったな~ぁ。

(ホカしとらんかったんかい!)

んっ・・・?

今っ・・・どこからか・・・

・・・チャン太・・・の・・・声???

いや、いやっ、チャン太は来とらんし・・・。



パウチ1個足して、ふ~助にやるか・・・。



ほれっ、ふ~助!

お前も、喰ぅ~か~ぁ。



シャーァッ! シャーァッ!



こいつメッ!

おっちゃんに、威嚇しよった。
   (おっちゃん、一度、飯を下げる。)

ちょびびに対するヤキモチ・・・かっ?



ふ~助、お前喰わんのか~ぁ。
       (お皿のパウチを見せる。)



フ~ゥ フ~ゥ フフゥ、フフゥ、
フフゥ、フフゥ、フフゥ、フフゥ フゥ~



これが名前の由縁の、

フ~フ~ っで、ある。



ほれっ、喰え!



それを見て、ちょびび・・・

動いぁ~ぁ!

ベランダへたぁ~ぁ!



ふ~助っ、皿までまだ距離が、

ある~ぅ!



ファ~ァ ファ~ァンァン 

ウグゥ~


ちょびびの~ぉ、

ちょい威嚇~ぅ!



ふ~助、

さら後~ぉ退ぁ~ぃ!



喰われた~ぁ!

ちょびびに先、

喰われた~ぁ!



ふ~助、手を出せな~ぃ!

伏せた~ぁ!



フフゥ、フフゥ、フフゥ、

ふ~助のフフゥ、フフゥはじまった~ぁ!



・・・。



無くなったぁ~ぁ!

ふ~助の飯、

ほぼ半分

無くなったぁ~ぁ!!



非情な・・・。

ちょびびで・・・ある・・・。


          つづく。




非情な女・・・ちょびび・・・。
子供のころは、超ビビリな仔やった。
それが、今や・・・。
か~ちゃんになってぇ~ぇ。

F1000090
ず~ぅず~ぅしいわっ、
いやしぃ~わったら、ありゃしない!

ホンマっ、おばはん見てるみたいやっ!



ganwodayo at 15:00コメント(0)
おい! このおっちゃん、  何者だ!
おっちゃんの名:がんを。

じつは・・・。
おっちゃんはネ、
時の旅人なんだヨ。
昭和の時代から今の時代へと
やって来た。
あれれ、い~ぃツッ込みをしたネ。
そう、ただの昭和生まれだ。
そしてこの旅・・・。
おっちゃん、
ず~ぅと迷子やねん!
QRコード
QRコード
最新コメント
メッセージ

おっちゃんの ありがたいお言葉が、 頂けるヨっ! 👇

名前
メール
本文
Sponserd Link
Sponserd Link