ねこ

2017年09月01日

おおおーっ! ・・・。

かーちゃん、ジャンプしてあそこ乗ったで!

あれっ? 消えたで・・・?

まさに・・・ いりゅ~ぅじょんや~ぁ!!


オレら、この高さ登れん。

あかん、も~ぅ見失っても~た。

かくなるうえは、 ・・・あれしかない!

そうっ!  あれだっ!

子供だけが許される最終手段のあれを使うんだ!

そうっ! 泣きわめく!!


ほ~ら、かーちゃん顔出したで。

こっち来てくれた。

あんたら、いいかげんにし~や~ぁ!

怒られても~た・・・。

騒ぐと、おっちゃん怒るねんから・・・。 シーィや。

お ・ っ ・ ちゃ ・ ん って・・・? なに?

          つづく。


ganwodayo at 18:00コメント(0)
ワハハハハッ! きゃっきゃ! きゃっきゃ!

今日も、たのしいの~ぉ。

オバ~ちゃん植えた苗、また抜いたろか~ぁ!

オバ~ちゃん、怒りよるわ!たのし~で~ぇ!

かーちゃん、愛しそうに見守ってくれてた。

だからそれが安心で・・・。

まーた、暴れる!!

きゃ~きゃきゃきゃ
きゃきゃきゃきゃっ!



あれっ?

かーちゃんがおらん。

どこいったん?

・・・。  おった! あそこや!

後、つけたろか~ぁ。

すり~ぃぶらざぁ~ず
探偵や!

合言葉は・・・。  そや!!


「きゃん玉ついてますけど・・・なにか?」

F1000066
    自主規制してない「きゃん玉」 
             byチャン太
          つづく





ganwodayo at 07:00コメント(2)

2017年08月31日

オレたちのほ~ぅむぐらんど

畑になってるひろぉ~い庭。

そこにある、ガレージ兼納屋。

ここが、かーちゃんが見つけたマイホーム。

ここのオバ~ちゃん。

水やりしながらよ~く、話しかけてくれる。

ときどき、おいたして怒られる。

オレら、うえた苗、ぬいたるねん。

ここのおばちゃんも、おね~ぇちゃんもやさしい・・・。

で~も、こびない!やさしそ~ぅだけど、こびない!

ただ・・・。おじワンだけがうるさいねん。

オレたち見つけりゃ~ぁ、ワンワン! ワンワン!

こっちも、ちょっかい出したるねんけどな~ぁ・・・。

 
          つづく。


ganwodayo at 21:19コメント(0)
キャキャキャキャキャッ! アハハハハッ!

 
キャッキャ、キャッキャ、ドタドタタッ・・・・!

オレたちも、遊びが仕事になってきた。

あそこにいるおじワン、オレたちにワンワン!ワンワン!

怒ってるぜ。

でも、出られないよ~ぅだから近くまで行ってからかお~ぜ!

おじワ~ン! 引きこもってるか~ぃ!

きゃははははは・・・・  ワワワワワーン!

怒るおじワン。 逃げるガキども・・・。


すり~ぃぶらざーず&つ~ぅしすたーずなんやけど・・・

やっぱ、おんな集とは遊びの趣味が合わん!

・・・ふむふむ・・・

しぜんと遊び方も・・・

だんし~ぃ! じょっし~ぃ! って具合に分かれた。

日々、ただただ遊び。

これも又、精進。

・・・?

それ、精進ちゃいます~ぅ!

ただの遊びです~ぅ!

          つづく。



ganwodayo at 19:59コメント(0)

2017年08月30日

そんな頃、ある夜かーちゃんがなんか持って帰って来た。

なんやそれ?

臭うで・・・? 喰えるのんか?

なんでも、肉っちゅ~ぅやつらしい。

「とりささみのくんせい」
securedownload[1]

だとか、かーちゃん言ってた。

オレたち・・・まだ(布袋さん風にどうぞ。)

ベビ・ベビ・ベイビ・ベイビ・ベイビ・ベイビ・ベイベ~ェ! 

だぜ。

離乳食がこれか~い!!


でも喰った・・・。 腹、減ってた・・・。

うまかった。

きょ~だいで取り合って喰った。

かーちゃん、オレたちのその様子を見てた・・・。

また出掛けて行っては持って来てくれた。

何度も、何度も・・・。

満腹で、オレたちが寝静まるまで・・・zzzzz

               つづく。



ganwodayo at 21:32コメント(0)
オレたちが元気で生まれてこれたのも、

おっちゃんのお陰っ・・・か?

う~ん・・・。 も、多少はある。

かーちゃんの おっぱい・・・。 うまかった~。


ある頃からかーちゃん、きゅ~ぅに、

おっぱいくれんくなった。

あんたら、ちくび噛むけん、かーちゃん痛いねん!

だってさ・・・。

でも、腹減る~ぅ。

おっぱい飲みて~ぇ!

オレら成長期やぞ~ぉ!

かーちゃん! ・・・。

ね~ぇ、かーちゃん、おっぱい~ぃ!

                     つづく。


ganwodayo at 20:10コメント(0)
F1000003
これがオレ、おっちゃんはチャン太と呼ぶ。

オレは、5きょ~だいで生まれてきた。

ふぁいぶ・ぶらざーず&しすたーずや。

み~んな、色も柄もしっぽも容姿もぜーんぶ違ってた。

父ちゃん違うんか?

ちなみにかーちゃんは三毛だ。
F1000033
飯を喰うかーちゃん。

きょ~だいでおっちゃんと知り合いなのは男3匹だけ。

すり~ぃぶらざーずや。

「きゃん玉ついてますけど・・・なにか?」

あと、かーちゃん。

すり~ぃぶらざーず&まざーやね。


かーちゃんは、ちっちゃい頃からおっちゃん家(ち)

来てるんだってさ。

白くて大きくてやさしい、おばにゃんが前には居たって

かーちゃん言ってた・・・。
F1010036
おばにゃんねこのフクル。 2015年7月9日 永眠しちゃいました

おっちゃん家って、たしかにおばにゃんの匂いがする。

微かだけど・・・ え~ぇ匂いやわ~ぁ。

                         つづく



ganwodayo at 07:00コメント(2)

2017年08月29日

ここからのお話しは、ノンフィクションである。

実際にあった事柄を忠実に再現しております。

登場する人物(ねこ)、場所などは実在致します。

表現には多少(かなり)過大なもの、

不適切な表現などがございますが、

製作スタッフ(おっちゃん)の熱い思い、

出演者(ねこ)の同意のもと、(えっ!?)作られております。

※番組中の一部不適切な表現にはご注意下さい。
(R18指定解除)
  ほにゃらら倫理委員会

それでは、お話しをお楽しみ下さい。


オレの名前は・・・ え~っと・・・行く家でいろいろ呼ばれてる。

ここのおっちゃんはオレのことを「チャン太」と呼ぶ。

「きゃん玉ついてますけど・・・なにか?」

※このお話しにおいて、間違った方言、

言い回し等が多数出てまいりますが、

不愉快に感じられる方も、架空な表現として捉え、

ご理解頂けますと幸いです。

おっちゃ~ん! 来たで~ぇ! おはよ~ぅ!

朝飯くれ~ぇっ! 朝飯!

おっちゃ~ん! おっちゃ~ん!

腹ぁ、減った~ぁ! おっちゃ~ん!

・・・・・・・・・・?

おっちゃん、ま~だ寝てんのか~いっ!

開っけっろっ! 開っけっろっ!

腹減った! 腹減った!

開っけっろっ! 開っけっろっ!

ムムム・・・・・

おっちゃ~ん!開けんと網戸登るで~ぇ!

これでおっちゃんベランダ開けるねんにゃ~ぁ。

これがオレの毎朝の日課。

おっちゃん・・オレに・・飯・・与える。

オレ・・おっちゃんに・・癒し・・与える。

なんで片言やねん・・・

いわゆる~ぅ、一つの~ぉ、あれだ・・・ 

えっと・・・そう! 

ういぃん、ういぃんの関係ぃちゅ~ぅやつやね。
          

つづく


ganwodayo at 11:11コメント(0)
おい! このおっちゃん、  何者だ!
おっちゃんの名:がんを。

じつは・・・。
おっちゃんはネ、
時の旅人なんだヨ。
昭和の時代から今の時代へと
やって来た。
あれれ、い~ぃツッ込みをしたネ。
そう、ただの昭和生まれだ。
そしてこの旅・・・。
おっちゃん、
ず~ぅと迷子やねん!
QRコード
QRコード
最新コメント
メッセージ

おっちゃんの ありがたいお言葉が、 頂けるヨっ! 👇

名前
メール
本文
Sponserd Link
Sponserd Link