2017年12月02日

きゃん玉ついてますけど・・・なにか?  第117話

トーン! トタッ!  

トーン! トタッ!

おっちゃ~ん!

かーちゃんんでぁーっ!




ちょびび登場。

チャン太・・・登場・・・。
 




朝飯はにどこかで済ませて来たらしい。

パウチを出す

ペロっ! っとするだけ・・・。




おっちゃん、

ちぃ~っと、横にさせてもらうわぁ~。


F1000205


このかぁ~ちゃん猫、ちょびび・・・。

夜ぅ~、一匹でっ、来る時はぁ~、

ベタベタして来よる・・・。

しっかし、チャン太がおる時はぁ~、

ベタベタしてのやっ! 

そんでっ、

チャン太がオイタして、

おっちゃんにられると、

ちゃんとったりもするぅ。

パンッ! パぁーン!

行きよるぅ・・・。

コレっ、ホンマやでぇ~っ!

見ててけるでぇ~。

おっちゃんが、怒った後に、

ぶつんやからっ・・・。





あっ! あああっ・・・。

おっちゃん、朝の個室タイムやっ!




ドアはいつもけたまま・・・。




横になってたちょびびがやって来た・・・。




個室の入り口に、ベタっ!

っと、陣取る・・・。

おっちゃんの事っ、

ジ~っと、見てる・・・。




いやぁ~ん!

おっちゃん、

ずいやぁ~ん!




伏せたちょびびのをぉ~っ、

ピョ~ン! っと、

チャン太が跳びえて行く・・・。




とぉ~ぜん、

ン、パ

猫パンチを食らうのである・・・。




すると今度は、




ヒョコっ!

け・・・。

個室かつら・・・。




いやぁ~ん!

おっちゃん、ずいわぁ~。




これじゃっ、

おっちゃん・・・。

~がっ・・・せん・・・。




いつの間ぁ~にか、

かつらもとったのかぁ~・・・。




おっちゃんが個室を出た時には、

に、かつらの姿はかった・・・。




ちょびびもチャン太も喰わんかった、

お皿の中の

パウチカリカリもっ・・・。

さず、消えていたのである・・・。

F1000233

          つづく。



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
おい! このおっちゃん、  何者だ!
おっちゃんの名:がんを。

じつは・・・。
おっちゃんはネ、
時の旅人なんだヨ。
昭和の時代から今の時代へと
やって来た。
あれれ、い~ぃツッ込みをしたネ。
そう、ただの昭和生まれだ。
そしてこの旅・・・。
おっちゃん、
ず~ぅと迷子やねん!
QRコード
QRコード
最新コメント
メッセージ

おっちゃんの ありがたいお言葉が、 頂けるヨっ! 👇

名前
メール
本文
Sponserd Link
Sponserd Link