2017年11月03日

きゃん玉ついてますけど・・・なにか?  第89話

おっちゃん、PM10:00過ぎの帰宅。

日課である、晩酌を始めるのである。




おっちゃ~ん、開けてぇ~。
   (小声である・・・。)




ん・・・?

チャン太の声かっ・・・?




お前、夜遊びしてたんかっ!

まぁ~えぇっ、中、入れやっ。

飯・・・喰ぅ~かぁ~?




お前、なんか落ち着きないなぁ~。




1口喰ぅ~ては、外を気にし

1口喰ぅ~ては、外を気にし・・。

窓のところまで行き、外を確認

したかと思うと戻り、

おっちゃんに、べったり・・・する。

でも、外を気にしてる・・?




、なんかあんのかっ!?

おっちゃん、外をいてみる。




ベランダの塀の上、伏せた黒い影

ふ~助かっ!




ブゥギャ 

     グブゥニャ


おっちゃん、この辺で

チビガキ、見かけんかったかぁ~っ。
(そんなよぉ~に、感じ取れる。)




おるでっ、ココに・・・。




えぇ~

おおっ、ちゃん、

オレ、よっぁ~!!




チャン太。

大丈夫やっ!

ふ~助のやつ、飯、喰ぅ~たらりよるぅ。




おっちゃんのそばから

離れないチャン太。




ガラガラガラ~ (ベランダを開けた。)




フフッ、フフッ、フフッ、フゥ~フッ・・・

ふぅ~ふぅ~言ってる ふ~助・・・。




おっちゃんに、ぴったり付き離れない

・・・チャン太。

いっちょ前に、

うぅ~うぅ~ 威嚇声だけは出しよるぅ。




それも、

ものすごぉ~、小声での威嚇である。

笑える・・・。


          つづく。



暗闇から覗く、ふ~助。(初画像)
おっちゃんのガラケーではこれが限界や。
なにより、撮るのが下手やっ。
F1000012
おっちゃんに、シャーッ!
言わんかったら、もぉ~ちょい対応・・・。
ちゃうねんけどなっ・・・。
けつこうこいつ、おとなしいねん。
目ぇ~も、クリっ!として可愛い。
でもっ、チャン太はこいつの事
嫌いらしい・・・。

仲良く、せぇ~やぁ~っ。



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
おい! このおっちゃん、  何者だ!
おっちゃんの名:がんを。

じつは・・・。
おっちゃんはネ、
時の旅人なんだヨ。
昭和の時代から今の時代へと
やって来た。
あれれ、い~ぃツッ込みをしたネ。
そう、ただの昭和生まれだ。
そしてこの旅・・・。
おっちゃん、
ず~ぅと迷子やねん!
QRコード
QRコード
最新コメント
メッセージ

おっちゃんの ありがたいお言葉が、 頂けるヨっ! 👇

名前
メール
本文
Sponserd Link
Sponserd Link