2017年10月06日

きゃん玉ついてますけど・・・なにか?  第58話

おっちゃん起床。

カーテンを少し開け、外を覗いてみる。

向いのガレージの車の下・・・。

一匹、寝とるな。

あれぇ?

ちょびびじゃない・・・。

桂(かつら)・・・?



おっちゃんは、いつしかそいつの事を

そう名付けていた・・・。



このところ、姿が見えなかったが、

保護されてたんじゃ、なかったのか・・・。



でも、あれだけデブや、

飯はちゃんと喰ぅ~てるやろ・・・。

まっ、大丈夫かっ・・・。




トーン、トタッ!

おっちゃん、おはよ~ぅさん。

ちょびびの登場や。



ドーン!

カリカリカリッ!

ギュギュギュッ、ドタッ!




ヒャ~ン、ヒャ~ン!
ヒャヒャヒャ~ン、
ヒャヒャ~ン!
ヒャヒャ~ン、
ヒャヒャヒャ~ン!
グルゥ~ゥ、グルゥ~ゥ、
ヒャヒャ~ン!




かつらのやつ・・・。

ちょびびについて

がっ~ぁ!




しっかし、

こいつ・・・うるさい・・・。

よ~ぉ、きよる。



静かにしろっ



っで!

入ってのかい!!


          つづく。



かつら!
あんた、ちょっとうるさいで~ぇ!
おっちゃん、それ、嫌うねんから!
入らんやったら、静かにし~や~ぁ!

20170904074656
このおっちゃん、怖くないで。
飯くれる便利な人やっ!


べべ、便利ぃ~ぃ!
そそっ・・・そんなふうに・・・
    ・・・思ってたんか・・・。



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
おい! このおっちゃん、  何者だ!
おっちゃんの名:がんを。

じつは・・・。
おっちゃんはネ、
時の旅人なんだヨ。
昭和の時代から今の時代へと
やって来た。
あれれ、い~ぃツッ込みをしたネ。
そう、ただの昭和生まれだ。
そしてこの旅・・・。
おっちゃん、
ず~ぅと迷子やねん!
QRコード
QRコード
最新コメント
メッセージ

おっちゃんの ありがたいお言葉が、 頂けるヨっ! 👇

名前
メール
本文
Sponserd Link
Sponserd Link